脳神経科学研究所は、脳神経科学領域における基礎研究推進を目的として、2019年10月に設置されました。脳の細胞や神経回路の発達機構や機能を解明するとともに、様々な脳神経疾患の病因・病態解明と診断・予防法の研究、さらには創薬・再生医療など治療法の開発に取り組んでいます。分子・細胞・個体レベルの様々なアプローチによる多角的かつ高水準の脳神経科学研究によって、超高齢社会で増大する認知症・脳卒中などの加齢脳疾患や、社会的関心が高い神経発達症、精神疾患などの克服を目指します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

脳神経科学研究所連携研究室

脳神経科学研究所では研究力を強化し世界レベルの研究を進めるために、また研究者交流の基盤を整え新たな発想・着想での研究を推進するために連携研究室が設置されています。共同研究の着手、技術共有などシームレスな対応により研究を加速させます。連携研究室への登録はこちらから。

医学研究科・神経生化学分野  道川誠 教授

医学研究科・脳神経生理学分野  飛田秀樹 教授

薬学研究科・病態生化学分野  服部光治 教授

薬学研究科・分子生物薬学分野  白根道子 教授

理学研究科・神経回路機能学  木村幸太郎 教授

芸術工学研究科・視覚情報処理研究  辻村誠一 教授

人間文化研究科・中川研究室  中川敦子 教授